アクトソーシング旅行事務センター
アウトソーシング導入の為のヒントケーススタディサービス
パンフレット | 個人情報保護方針|
年間10万件のお客様データ取扱いの実績
旅行事務センター http://www.tabi-jim.com/info/ ホームへ お問合せ
導入のためのヒント




アウトソーシングは本当に使う価値があるの?

例えば、新入社員一人で
年間2,500人の出発準備ができるでしょうか。

  年間を通して仕事量にはかなり大きな波があります。暇な時でも人件費は掛かります。また忙しい時でも一日は24時間しかありません。さらに入社1年目位の社員一人に任せておける業務でしょうか?

 アウトソーシングを利用すれば仕事のないときには費用は掛かりません。逆に一時期に2,500人でも費用は同じ新入社員並、精度は熟練社員並です。

 もし有能な新入社員で出来たとしても、3年5年と同じ給料で同じ業務をしてくれるでしょうか?有能な社員こそ利益を生む為の本当の意味での「仕事」がしたくなって当然、勿論会社としてもそうなってほしいものです。 だとしたら後は誰が・・・

  アウトソーシングを利用すれば、更なる技術革新とノウハウの蓄積により料金は今後下がる可能性があります。

旅行事務センターが持つノウハウにより
更に省力化、合理化のための数々のご提案が出来ます。
(ホームページからのお申込、申込書の自動読み取り、
英文住所自動入力等


お試しキャンペーン実施中